秘書検定の学習期間はどれぐらい?

どのくらいかかるのか

秘書検定では受検までにどのくらいの学習期間を取っておけば良いのでしょうか?学習スタイルにもよりますが通信や通学でも3~4ヶ月程度が目安になり、独学では6ヶ月程度見ておいた方が良いでしょう。

決められた学習方法があるとわりときっちりと勉強できますが、独学ですとよほど計画性がないと学習を進めていくのは難しいですね。

それほど難解ではないと思う人もいますが、マナーの根拠も知っていなくてはいけません。これが資格取得の本来の目的で暗記力を試すためのものではないのです。いかにも実務的能力を問う秘書検定らしい内容です。

資格名には技能とついていますが、単に技術を試すのではなく実際に行動できる能力が備わっているのかどうかについても見られます。

こういったことが独学だと難しかったりもしますので、学習方法について自分に合った良い方法を検討すると効率が良いですね。

勉強の頻度としては?

勉強の頻度としては週に何日で1日何時間の勉強時間が必要かということですが、出来れば毎日勉強をしていった方が良いでしょう。

スクールや通信では、ある程度カリキュラムが決まっていますので、それに応じて進めることになります。独学では自由度が高いのですが、進み具合や理解度によって補う点が多くなります。これが自分1人でする勉強のデメリットでもあります。

毎日詰め込んで勉強をしては、挫折する可能性も高くなりますので、週に1回くらいは時間を少なくしたり、休んでもかまわないでしょう。

しかし、この休憩が逆に学習意欲の低下に繋がってしまうタイプの人もいるので難しいところです。通学だと安心だと思っていても、実は急にスクールに行かなくなるという人もいますので、これについては自己管理が大事なものとなります。

どのような学習方法を利用していても、ちょっと油断をするとやる気がなくなってしまう人がいますのでモチベーションの維持にも気をつけた方が良いのです。

秘書検定を取得するなら下記講座がおすすめです。
資料請求は無料!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヒューマンの通信講座 『秘書検定』

このページの先頭へ